服 売る クリーニング

服を売るときって、クリーニングに出したほうがいいの?

服 売る クリーニング

服を売るなら、売る前にクリーニングに出した方がいいんでしょうか?
売る前にクリーニングに出した方が、服は高く売れたりするのでしょうか?
服を売るときにクリーニングに出した方がいいかどうかは、売る服によって変わってくるみたいです。
まず、ノーブランドの服の場合、クリーニングに出そうが出さまいが、どうせ高く売れることはないのでクリーニングには出さない方がいいです。
クリーニング代だけ損します。
ノーブランドの服というのはユニクロや無印、西松屋などの服も含みます。
こういったノーブランドの服はほとんど値段がつきません。
古着屋さんで買い取ってくれたとしても、重さでいくらという買取になります。
クリーニングしたからといって買い取ってくれるわけではないので意味ないです。
ブランド品の服の場合、きたない状態よりもきれいな状態のものの方が高く売れるのは事実です。
とはいえ、クリーニングすることで、クリーニング代よりも高く売れるかというと、それは微妙です。
一般的には、クリーニング代の方が高くなってしまうと思われるので、服を売るからといってわざわざクリーニングに出すことはないのかなと思います。
服を高く売りたいのなら、売るときになってクリーニングに出すのではなく、普段からきちんとした状態で保管しておくようにしたいものですね。

 

>>服を売るならブランドプレミアムがおすすめ